【函館市】『もち吉 函館店』ではサクッとしたほどよい歯ごたえがあるおせんべいをいただくことができます

こちらは、5号線沿いの亀田本町にある『もち吉 函館店』です。

「もち吉」は、1929年に福岡県直方市で誕生し、おせんべいやあられを販売しているお店です。

※全国にあるお店のすべてが直営店だそうです。

創業以来、おせんべいやあられのなどの原料となるお米は全て国内産を使用しているそうです。

国内産を使うことで、国内産ならではの豊かな風味や焼いた時のほどよいふくらみ、サクサクとした食感が得られるとのことで原料選びにとてもこだわっているそうです。

店内には、所狭しとたくさんのあられやおせんべい、おかきなどが並んでいます。

特に人気がある商品が「餅のおまつり」で、堅焼きせんべいとは違う適度な厚みがありながらサクッとしたほどよい歯ごたえがあるソフトな口どけのおせんべいです。

その他にも様々な種類のおせんべいがありますので、自宅用に購入される方だけではなく贈り物などに利用される方も多いそうです。

☆『もち吉 函館店』はこちら↓

2022/01/14 07:58 2022/01/14 07:58
Nagare〆
ジモネタ函館市
号外NET他の地域

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集