【函館市】今年のどんど焼きには行きましたか?2020年1月15日もどんど焼きが行われます!

2020年1月7日(火)には、函館市内の多くの神社などで『どんど焼き』が行われました。

この日は、いつもより車が多く、市内の『どんど焼き』が行われている神社付近は、行列ができていましたね。

1月7日の『どんど焼き』には、行きましたか?

『どんど焼き』は、お正月に飾った門松やしめ飾りなどを神社などで焼く伝統行事のことです。

『どんど焼き』に行って火や煙にあたることで、1年が健康に過ごせるといいます。

『どんど焼き』の本来の意味は、お正月に歳神様(年神様)をお迎えするために飾った門松や締め飾りなどをお正月の終わる小正月(1月15日)に焼いて、歳神様を空へお送りするというものではありますが、一年間の『招福・厄払い』といった意味もあるそうです。

函館の『どんど焼き』は多くが7日に行われますが、まだ『どんど焼き』に行っていない方でも、
『湯倉神社』では、2020年1月15日(水)の9:00~15:00にも『どんど焼き』が行われるそうですから、7日に『どんど焼き』に行けなった方も、1年の幸せを願って『どんど焼き』に行かれてはいかがですか?

湯倉神社はこちら↓

(Nagare〆)

2020/01/13 07:00 2020/01/13 07:00
ジモネタ函館市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら