【函館市】夕方から営業のお店『初代 福々屋』ではふわふわトロトロのたこ焼きをいただけます

こちらは、本通にある『初代 福々屋』です。

中央線沿い「吉田眼科」の近く「光銭歯科医院」の駐車場の角にある小さなお店で、日中は開いておらず夕方から営業しているたこ焼き屋さんです。

※お店が開いている時は、お店の看板に電気がついていてのぼりがでています。

注文をしてから焼いてくれますので出来上がりまで少し待つことになります。

※車で行った場合は、車まで持ってきてくれます。

たこ焼きは、定番のソースのほか、塩コショウ・にんにく醤油・わさび醤油・ぽん酢などのメニューがあります。

追加料金がかかりますが、チーズやキムチ、もち・マヨめんたい・カレーなどをトッピングすることもできるそうです。

※複数トッピングをすることも可能とのことですが、組み合わせによっては一緒にトッピングできないものもあるそうですので、注文の際に確認してください。

ひとつひとつが大きく柔らかで、ふわふわトロトロのたこ焼きをいただくことができます。

マヨネーズは、たこ焼き全体にかけず、容器の端に寄せてありますので、マヨネーズなしの味も楽しめます。

☆『初代 福々屋』はこちら↓

2022/01/07 07:58 2022/01/07 07:58
Nagare〆
ジモネタ函館市
号外NET他の地域

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集