【函館市】『イトーヨーカドー函館店』が来年の夏に閉店するそうです。

閉店

(画像はイメージです)

セブン&アイ・ホールディングス(HD)傘下の美原にある『イトーヨーカドー函館店』が来年の夏に閉店するそうです。

イトーヨーカドー函館店は現在「MEGAドン・キホーテ」となっている場所にあった「長崎屋」とほぼ同時期の1980年に開業しました。
※長崎屋は2009年に閉店しています。

当時「イトーヨーカドー」のような日常生活で必要なものを総合的に扱う大衆向けの大規模な小売業態の総合スーパーは珍しいものでした。

そのため百貨店とはひと味違う本州系の大型スーパーの登場に注目が集まり、「イトーヨーカドー函館店」「長崎屋」が美原にできたことで人の流れが一変し、函館の中心街は、函館駅周辺の大門地区から本町五稜郭地区へ、さらには美原地区へと移動していきました。
その後昭和や石川町などにも郊外型商業施設の進出が相次ぎ、競争が激化したことで開店当時の勢いを失いこのたびの閉店となったようです。

☆『イトーヨーカドー函館店』はこちら↓

2021/11/06 07:58 2021/11/06 07:58
Nagare〆
号外NET他の地域

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 在宅勤務 WEBコンテンツの校正・校閲スタッフ募集中

号外net 全国で地域ライター募集